スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
Acid Black Cherry「Q.E.D.」


・Acid Black Cherry「Q.E.D.」CDのみ(初回特典フォトブック付)
・Acid Black Cherry「Q.E.D.」CD+DVDver.1(ライブDVD付)
・Acid Black Cherry「Q.E.D.」CD+DVDver.2(PVDVD付)

結局3枚買ってしまった。後悔はしていない。一切。
今回はJDAの4th「ANOTHER STORY」でもやった、ひとつのストーリーに沿って楽曲が組み立ててあるコンセプトアルバムとなっています。
アナストではファンタジーでしたが、今回はミステリーサスペンスで、内容は公式HPで公開しているので興味がある方はそちらをどうぞ。視聴もできます。(公式

時は1954年、ロサンゼルス。アパートの一室で女性の死体が発見された。
死体は直立し、赤子の人形を抱き、血を吸った布を巻き、唇に黒い口紅、そして黒い涙を流していた。
壁には「早く私を捕まえてくれ これ以上罪を犯す前に もう自分を抑えられない」というメッセージ。
争った形跡がなく、顔見知りの犯行という線が強まり早期解決が願われたが、その半年後、手口が同じ犯行の事件が起こった。
捜査をしていたやり手の警察官Mr.JUSTICEことハンク=ワイルド警部は事件を解決しQ.E.D.(証明終了)を叫ぶことができるだろうか。


話は面白いですが、未完で推理して下さいという状態なのでなんとも。不燃焼なひぐらしみたいな感じ。
しかもCDブックレットが結構重要な(?)TIPSみたいなものになっているので、DVD購入者涙目。
ちなみに、3枚とも歌詞カード中身のデザインが異なってます。yasuのフォトや背景写真など。
DISCも色がそれぞれ違います。まぁ品番違うから別商品ってことだからいいんだけど。

というわけで個別に曲の感想。

01-Mother
  ロックミディアムバラード。コーラスが強すぎる。メロディラインは好き。

02-cord name【JUSTICE】
  歌詞がアレだけど曲はかっこいい。
  ハンクの曲ですが、Mr.JUSTICEはジサクジエーンでしたという背景が読み取れる歌詞です。

03-Jigsaw~ジグソー Q.E.D.version~
  6thシングル。4シングルの中で一番記憶に残ってない曲でした。
  全英歌詞になってます。多分LOVEとHATEが使いたかっただけかと。
  改めて聴くとスルメ曲。イイね。
  歌詞カードで曲に対するキャラの名前が書いてあるが、ジグソにハリーの名があるんですよ。
  やはりこいつが犯人ってことなのか・・・?

04-罪と罰~神様のアリバイ~
  曲自体はかっこいい。ただストーリーにリンクさせるにはもったいない。
  もっとマイクのクールさを出してスマートなメロディにすればよかったのではと思う。

05-眠り姫
  7thシングル。この曲を入れるが為にアレクサンダー夫妻が出来たといっても過言ではない。
  イイ曲なんですが飽きてくる。ABCらしからぬキレイすぎる曲。

06-チェリーチェリー
  なんとかハルヒワロタ。
  ファーストインパクトは普通ですが、Bit Stupidのようにスルメ曲になってほしい。
  チェリー役の声はKOTOさん。youの3rdで歌ってたhachiya kotoさんかと。
  ふぅぉふぅぉ~

07-1954 LOVE/HATE
  真犯人の曲。ピカソの意味がわからん。
  曲だけ見ると大分SMチックな歌詞にアブノーマルな音色の使い方。
  ベースのフラップがかっこよすぎる。

08-I'm not a ghost
  もろMurder Licenseでワロタ。
  ただマダライと同じくすげぇかっこいい。もうかっこいいしかいってない気がする。
  相変わらず女性視点で歌詞を書くのがうまいですなyasuさんは。

09-優しい嘘
  8thシングル。眠り姫とセットでアレクサンダー夫妻のためだけにある曲。
  冬の幻っぽい。いい加減~みたいなとか他の曲と比べるの自重したいが似てるから仕方ない。

10-黒い太陽
  全曲の中で一番好きかも。間奏が聴かせてる。

11-Maria
  途中でテンポ早くなるなんて、KanonRockみたいですな。
  歌詞の内容はブックレット読んでないとさっぱりわからない仕様。
  ただ理解して聞けば凄く感動し、そして悲しくなる。
  わたくし的には丸々バラードでよかったと思う。
  賛否両論分かれると思われる曲。

12-5thシングル。ストーリーを読み終えて聴くとリチャードが本当にかわいそうに思えてくる。
  モロポップスなのにね。
  曲ラストにyasuが「Q.E.D.」と呟く部分が増えてるが、何がQ.E.D.なのか。


てなわけで全体的な評価としては、コンセプトアルバムらしく一貫した曲の構成だしひとつひとつの楽曲もレベルが高いので非常に良いアルバムに仕上がってます。
ただ題材がサスペンスってのと、投げっぱなしで解決してないってのがマイナスかと。
それをプラスととる方も多くおられると思いますがわたくしはいかんと思います。
アルバム自体は非常に完成度高いのでオススメです。





ちなみに。
3枚購入で背表紙の帯がQ.E.D.になります。
3枚買ってよかった。2枚だけだったら見るたびに買えばよかったと後悔していたはず。
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
08/28 00:02 | 音楽 | CM:3 | TB:0
うみねこのなく頃にmusicbox Blue


うみねこ散再販情報が全然ないからムシャクシャして買った後悔はしていないパート9。

・うみねこのなく頃にmusicbox Blue

正直3枚組というだけでつられて買ってしまいました。
が、内容は思っていたよりも結構いい感じ。が、結構止まり。
大分クセがある曲ばかりなのでかけっぱなしで室内BGMにもできないし、かといって本気聞きするには曲数もCD枚数も多いし。微妙な感じ。
ただTSUBASAボーカルはよかった。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
08/27 20:21 | 音楽 | CM:0 | TB:0
予約情報


09/7/29時点で既に始まってます。ABC2ndアルバム「Q.E.D.」
今回もDVD付き2タイプとCDのみブックレット付きの3タイプ発売。
相変わらずせこい商売してますな。DVD付きAB共に予約したけど。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
07/29 22:13 | 音楽 | CM:0 | TB:0
Acid Black Cherry「優しい嘘」


・Acid Black Cherry「優しい嘘」
4thシングル「冬の幻」のようなギュインギュインサウンドのミディアムバラード。メロが好き。
失恋の曲。相変わらず色恋沙汰の曲ばっかり。イイ曲ばかりでいいんですが。
というか今月頭にリアルで彼女と別れて、この曲聴いて軽く鬱になったのは秘密だ。




↓別窓でPVキャプ拡大画像(1600×893)
abc20090729-01.jpg

PV。今回はおふざけなし。ただ2ndアルバムに収録されるであろうDVD用の映像特典はふざけてるらしい。
相変わらずAKIHIDEがイケてるメンズだった。hydeに似てると思う。だがhydeのほうが256倍格好いい。



←クリックすると当サイトの順位が上がります。
07/29 21:59 | 音楽 | CM:2 | TB:0
Acid Black Cherry「20+∞Century Boys」


・Acid Black Cherry「20+∞Century Boys」

発売日にライブDVDと共に届いてました。

今回は超アップテンポなナンバーで、ジャンヌのLove is Hereみたいな曲調です。
曲出すごとにジャンヌに似てきた感じがするんですが、この曲は結成当時からあったようです。やっぱyasu曲だからか。

タイトルは20世紀世代と+これからの21世紀世代(∞)にむけて「夢をあきらめないで」的ニュアンスだと。
今回歌詞が厨臭い気がするんですが結構好きですよ。そんなわたくしは中二病。





PV。
まさかの女装。イモ臭い追っかけ少女たちが変身。新シリーズなのだろうか。ならばSPELL MAGICのオタ→イケメン変身とかけてるのだろうか。また最初からという。
でもオタも出てるんだよね。しかも冬の幻(yasuが事故って病院担ぎ込まれた設定)の続きでyasuは松葉杖もってるし。
今回はYUKIが参加。元リュシフェル懐かしい。
それにしてもAKIHIDEは相変わらず爽やかボーイですな。


ライブDVDの感想はまた後日。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
09/02 22:09 | 音楽 | CM:0 | TB:0
kiyo「ARTISAN OF PREASURE」


・kiyo ARTISAN OF PREASURE

家帰ったら発売日に届いてました。
kiyoのソロアルバムというかサントラですが、ゲームも入ってるお得な内容。

ゲーム自体の評価としては、携帯操作ってのは斬新ですが、操作に慣れないとストレスが溜まりまくる。多分わたくしはゲーム終わるまで慣れずにイライラすると思いますが。
内容も移動が遅い、システムがわかりにくい、話が突拍子もないということであまり面白くないような。
1ステージ5分前後で遊べるお手軽さはあるんですが、上記の事柄があり体感時間が非常に長く感じられます。モウヤラネーヨ。

音楽トラック内容は素晴らしい。完全にサントラです。
ただ、OPファンファーレ(track01)はどう考えてもドラクエ意識して作ってますオーラ全開です。
こんな壮大で雄大な曲なのにゲームときたら。

そして今回はボーカル曲も2曲入っておりまして、
track02「tears(Vo.yasu)」
track14「eternal heart~夢幻花~(Vo.Okika)」
となっております。

・tears
良い。良いんですけど若干の物足りなさと言うか、サビのパンチが足りてないと感じました。
あとメロディーラインが最近の曲に比べて単調な感じがしました。あくまで最近の変則的な曲と比べてです。TMRとかと比べてね。

・eternal heart~夢幻花~
Okikaという方が歌っておられます。yasuの1曲だけと聞いていたのでこれは意外。
歌詞は嫌いではないが特別好きとは言えない感じ。
曲構成とメロディーは素晴らしい。何よりOkikaさんの歌声が美しすぎる。透き通るようでいて力強いのがまたよろし。

風呂で防水プレイヤーで聞いていますが、とてもよろしい一枚です。
ただ淀ノ川ドイルは買わないけどね。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
07/03 09:16 | 音楽 | CM:3 | TB:0
お買い物


BLACK LIST(DVD付A)
BLACK LIST(DVD付B)

購入。
曲順に感想を簡単に。

01.sins
アルバムのコンセプトが「罪は消えるのか、罪を犯さない生き方はあるのか」で、自身に問いかける曲。題材がジャンヌっぽいが音のつくりはABCっぽさが出てると思う。

02.少女の祈り
気づいたらコレばっかり聞いてる。激しい。現在メールの着信音。

03.SPELL MAGIC
1stシングル。ABCはコレ系で行くのかと思わせられた曲。

04.scar
ミディアムバラード。エロチシズムが漂うが失恋の歌。

05.愛してない
3rdシングル。ジャンヌっぽい曲だよね。

06.Bit Stupid
ファンキー。多分人気ない曲だと思うけどわたくし的には結構好き。

07.楽園
特典DVDライブにも収録されている曲。サビよりもメロが好き。エロス。

08.Black Cherry
2ndシングル。ジャジーテイスト。荒っぽい曲調がABCの売りか。

09.Murder Licence
気がついたらコレばっかり聞いてるパート2。重い感じがイイネ。

10.冬の幻
4thシングル。はじめ聞いた時ジャンヌの曲かと思ったのは秘密だ。

11.DRAGON CARNIVAL
ポップチューン。Fantasiaみたいなメロディーと歌詞内容。
メロディーがラルクのREADY STEADY GOに似てると思っているのは自分だけでしょうか。

12.Prologue End
バラード。「生まれつき罪を背負っている、その罪を抱えて生きていこう」という内容。
盛り上がり方が異常。基本バラード好きじゃないがコレは中々のスルメ。

以上。とりあえずずっとABCのターン!よろしくランダムリピートしまくってます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
02/24 02:15 | 音楽 | CM:0 | TB:0
Acid Black Cherry 「冬の幻」


冬の幻(初回限定盤)(DVD付)

購入。ちなみに真ん中破れてるっぽいですけどそういうジャケです。
見たとき「ウソやん!」とビビりました。

4枚目シングルの今回はギターギュイギュイなミディアムバラード。
歌詞は死んだ彼女を忘れられない男という設定。
ジャンヌのときからこういう失恋とかあの世のとかのイメージの歌詞はよく書いていたが、今回は若干厨臭かったかと。

カバーの工藤静香の「恋一夜」は中々味のあるアレンジで結構好き。




※クリックで拡大画像表示↓

buy20080116-02.jpg


PV。
まさかのオタクストーリー完結。元々アルバム前で終わらせるつもりだったのだろうか。
まさかの千聖シボンヌ。フザけすぎワロタ。
そして最後まで真面目にフザけて終了。

それにしても今回のyasuは某家庭教師ヒットマンの某幻術使いっぽいというかそのままなのが気になる。
「クフフフ」とか言い出しそう。狙ってやっているのか。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
01/16 22:27 | 音楽 | CM:0 | TB:0
Acid Black Cherry 1stアルバム「BLACK LIST」
BLACK LIST(DVD付A)
BLACK LIST(DVD付B)

2/20発売予定。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
01/13 08:35 | 音楽 | CM:0 | TB:0
Acid Black Cherry「愛してない」



購入。限定版だけ。

ABCの3枚目のシングルはスーパーメロディアスなミディアムバラード。
エロ、エロときてしっとり切ない系で来たのには驚いた。
それにしてもジャケ写カッケー。

肝心の曲ですが、なんだか若干ジャンヌ寄りになってきたかなというのが第一感想。
とは言いつつも、ジャンヌでやらなかったような音色とか使ってるからその辺りはABC独特って感じ。
歌詞は切なさ炸裂張り裂けそうだズェ。

cwの異邦人ですが、今回はkiyoが参戦。




PV。まさかのyasuオンリー。
個人的にはもう少し立って歌って躍動感のある映像にしてほしかった。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
11/30 01:17 | 音楽 | CM:0 | TB:0
Acid Black Cherry 4thシングル発売決定
まだ3rd「愛してない」すら発売してないにもかかわらず4thシングル発表ですよ。
タイトルは未定ですが、amazonには登録済みの模様。

タイトル未定(初回限定盤)(DVD付)
タイトル未定

前回も2nd発売前に3rd発表してたが、そんなに次々アピールしまくらないと売れないってわけでもないだろうに。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
11/20 01:20 | 音楽 | CM:0 | TB:0
お買い物「you-LIFE~the second movement~」




届きました。
今回はアコギでの演奏。
なぜかサポートドラムにshujiががが。ステキ。
というか全曲どう聞いてもゲームミュージック臭いんだが、どうか。
ちなみにfact&truth~zeroⅡがズバ抜けてカコイイ。





a life tripのPV。
カッコヨスギ。優しい曲調にぴったりだ。ステーキー。

←クリックすると当サイトの順位が上がります。
10/24 19:51 | 音楽 | CM:0 | TB:0
お買い物「Acid Black Cherry-Black Cherry」


・Acid Black Cherry/Black Cherry
購入。
とてもエロティックなジャズロックです。感想終わり。
↓PVキャプ




女装yasuがキレイすぎる。そしてカコヨすぎる。髪型カコイイ。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
09/28 20:30 | 音楽 | CM:1 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。