スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
実写版 魔法先生ネギま! 第25話(最終回)「ホント・ノ・マホウ」
※画像クリックで全員分のキスシーン拡大画像別窓表示!!



うぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!! どうでもいい奴ははっきり見えて、テンション上がるキャラは光が入るってどういうこった!!!!!!!! 木乃香とかドラマパルとかチア3人とかいらんのじゃ!!!!!!!!! もっとザジとか夕映とかいいんちょとか見せろ!!!!!!!! でも百合~んな感じが漂っていてちょっと勃起した。




さて今回で最終回というわけで。
超は結局何がしたかったのか。未来で世界樹の周りに愛が溢れている伝説があるが自分は愛されなかった為、伝説の根底のネギを消して伝説そのものをなくそうとしたのが理由?もっと記憶とか掘り下げて欲しかった。なぜ愛されないのかが謎。
アスナが原作と同じくマジックキャンセル能力が付加していることが発覚。単身超と対決。
アスナの過去も謎。能力をもつ理由も謎。
ラストで超がカシオペヤを止めネギ他を助けたが、ネギにキスすることで世界が戻ったことも謎。
世界を元に戻す方法ははっきりとわかっていなかったはずでは?
超は愛すること、誰かに愛されることを知り助けたのだと思うが、明確な説明がないのが謎。
最後になぜ全員で踊る理由が謎。
そして一番の謎はホント・ノ・マホウって結局なんだったの? もう愛だったでFA?

それらを差し引いても、後半閉鎖空間編が物凄く面白かったのでわたくし的には高評価。
最初は「原作レイプ」だの「ファンを敵に回す」だの「どの層の狙いなのか」などまったくの迷走を見せていたが、最後化けたことでシャナⅡを抜きました。

とりあえず、最後ネギはまったくの役立たずでワロタ。
あと、「サイチェン」って言っても2期はないと思う。
何はともあれスタッフ、キャストの皆様おつかれさまでした。





ラストのダンスでセンターで笑顔で踊るエヴァ様に凄くときめいた。メッチャ可愛すぎる。
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
03/27 03:04 | 【実写】ネギま(完) | CM:0 | TB:2
実写版 魔法先生ネギま! 第24話「トケ・ナイ・アクム」


KOEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!
なんかのホラードラマみたいだな!
過去の思い出、古傷を餌に全員を順番にクリスタル化。
エヴァが陥落するなんて。
つーか楓の握り潰すところなんか寒気がするぐらいビビった。怖ぇよ!
次回最終回なんですが、超包子アーマーは活躍するんでしょうか。今のところ意味がない。





ジャッジャッジャッジャッジャッジャーン
ピンクジェネレーション怖いーもーのはーなーいー
「・・・何これ・・・」

KOEEEEEEEEEEEEEEEEE!!!!!!!!!!
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
03/21 01:25 | 【実写】ネギま(完) | CM:0 | TB:1
実写版 魔法先生ネギま! 第23話「カレ・トノ・オモイデ」


超KOEEEEEEEEEEEEEE!!!!
あの悪役顔はそうそう演じられるものじゃないZE!天才だ!

名簿を魔法で出したことよりも、消された人間を思い出したことでテンションが上がるみんなはどうかしてる。もっと危機感もてよ。
みんな関係のある人間を思い出していく中、最後アスナの「そうだよ・・・私たちのクラスは・・・31人だった!」で括られたチア3人デコピンロケット4人その他の生徒涙目。

超がカシオペヤでみんなを消していたことが判明。原作とカシオペヤの働きが異なってます(原作では過去に遡れるタイムマシン)
さらにコレも原作とは異なるが、全身に浮かび上がる魔法陣(?)まで(原作では魔法を使えない超が使える&力増幅の呪文処理)
次回予告では超包子アーマーまで着用。
監督、意外とわかってるじゃないか。




笑顔の茶々丸にちょっとグッときた。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
03/13 19:44 | 【実写】ネギま(完) | CM:0 | TB:2
実写版 魔法先生ネギま! 第22話「アルヨ・ノ・デキゴト」


木乃香の魔法の使い方ワロタ。
それよりも、立て続けに2人パクティオして明日菜の嫉妬は最高潮。ネギにも用済み宣言させられてヘコみ気味。でも風香が治ってヨカッタネ。
というか魔法使いだからと迫害した生徒たちですが、木乃香や本屋が魔法を使ったり魔法に関することを話してたりしても華麗にスルーなのはどして?
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
03/06 22:37 | 【実写】ネギま(完) | CM:0 | TB:2
実写版 魔法先生ネギま! 第21話「シル・シル・ヒミツ」


谷間に続き、相坂さよがまたやってくれましたよ(お色気的な意味で)
今度は下半身露出。スカート(パンツも?)がふっとんで丸出しになったわけだがカメラアングルは絶妙なほどの太ももオンリー映像。まぁそれでもギンギンになっちゃいましたけどね。

それにしても超イラつくわぁ。久しぶりにキャラにイラついた。
あのしゃべり方も設定なんだけどスゲェムカつく。
どうしてくれよう。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
02/29 06:00 | 【実写】ネギま(完) | CM:2 | TB:1
実写版 魔法先生ネギま! 第20話「ドギ・マギ・アダルト」


刹那変わっとるー!
キャストが変わる変わると各所で言われていましたが、まさかマジで変わるとは。しかもラス前で。
なんか刹那mkⅡはパンチが弱いというか演技が薄いというか、物足りなさが凄くあるような気がします。

ネギたちは学校を共有して別次元にいることが判明。助ける術はないかという時に究極に都合よく相坂さよ再登場。
一度みんなに姿が見えるようになったにもかかわらず、今までまるで空気のような扱いだった
あの相坂さよがここへ来てネギたちを助けられるキーパーソンに。パーソン?幽霊なのに?ゴース、、キーゴーソンに。
無駄に可愛いさよは今回も胸谷間チラを所々で披露。ありがとう。





「タカミチです・・・・・・」
やりよった・・・!とうとうやりよったでーーー!!

いやでももうタカミチにしか見えないようになってきているわたくしは末期ですか?
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
02/22 00:49 | 【実写】ネギま(完) | CM:3 | TB:1
実写版 魔法先生ネギま! 第19話「サク・サク・タンサク」


「もどってきちゃったのです・・・」「あんなに歩いたのに・・・」
単純に怖ぇよコレ。
まさかさんぽ部の超電波活動の回が今回の複線だったなんて誰が予想したでしょう。

それにしても超のあのイヤミったらしい言い方、最高だね。極限状態での仲間割れはデフォルトです。でも超の顔はマジ怖ぇよ。

さらに消滅した生徒は他の人物の記憶からも消えているようで、最初のチア三人組が速攻で出番なくなっててワロタ。
現在2/3ほど生徒が減っててこれも怖ぇよ。





次回予告。
この二人・・・美しすぎる。特に右。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
02/14 18:34 | 【実写】ネギま(完) | CM:0 | TB:3
実写版 魔法先生ネギま! 第18話「ワケ・ガ・ワカラン」
一日ずれて録画してたみたいで先週は撮り逃し、今週は後半のみの視聴ということになってしまった。
ポルナレフよろしくあ、ありのまま(ryってかんじで驚愕でした。

後半パートのみですが、まさかの閉鎖空間に閉じ込められるというネギま!?での設定のようで超展開。
しかも会話から推測するに、ネギは魔法が使えなくなっている模様。まっがーれとは逆です。
そんな本筋は正直いってどうでもよく、一番の見所は明日菜vsのどかのネギ争奪戦であるわけで。
原作では明日菜よりものどかのが好きなんですが、ドラマに関して言えばのどかが自己満足ビッチにしか見えないよ。
なんというネギ想いの明日菜。そしてネギの大根ぶりに気が抜けるズェ。
なにはともあれゆえゆえの可愛さは不動なんですけどね。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
02/07 09:14 | 【実写】ネギま(完) | CM:0 | TB:2
実写版 魔法先生ネギま! 第16話「ユメ・ミル・キカイ」


おいおいおいおい。まさかの茶々丸人間化。しかも大分可愛い。
目が若干離れ気味な顔、俗に言う知念里奈顔だが、わたくし的には全然OK。
これはとんだダークホースがきたもんだ。
この回を見る前と後ではドラマ内での茶々丸に対する意識がまったく変わってしまう。
あえて言おう。( ;∀;)イイハナシダナー
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
01/26 00:02 | 【実写】ネギま(完) | CM:2 | TB:1
実写版 魔法先生ネギま! 第15話「コン・コン・スポコン」


ネギヒロシ学園長以外の男キャラキター。
といってもむさくるしいだけのヴィジュアル&設定でしたが。
今回何が一番感動したかと言うと、社長の流暢な関西弁ではなかろうか。
京都出身設定の木乃香涙目。

今回はザジと美空が消失。しかも今回のことで刹那と竜宮が動くという新展開の予感。
前回のチア三人組行方捜されずに涙目。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
01/18 20:31 | 【実写】ネギま(完) | CM:0 | TB:2
実写版 魔法先生ネギま! 第14話「マギステル・ネギ・コレ」


チア三人組最後までほったらかしで涙目。ホントに泣いてたけど。
それにしてもネギが真剣に羨ましいと思った今回。
わたくしのメーターなんか2000あっても全員で振り切れます。特にゆえゆえ辺りで。
ま、ひとつ言える事は、ネギ隙だらけだな。




ちづ姉を抱きたい。いや抱かれたい。豊満すぎる。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
01/10 20:23 | 【実写】ネギま(完) | CM:0 | TB:3
実写版 魔法先生ネギま! 第13話「シズナ・ノ・ヲヘヤ」
今回は総集編。
とみせかけて最後は及川奈央のAVみたいな主観カメラでちょっとワロタ。
フェラでもされるのかと思ったズェ。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
12/29 20:07 | 【実写】ネギま(完) | CM:0 | TB:0
実写版 魔法先生ネギま! 第12話「エヴァ・イズ・レディ」


今回見逃せない部分としましては、とうとうパクティオしてしまったとか久しぶりのヒロシとかパクティオカードがダサいとかハリセンがハリボテだとかいつまで経ってもカボチャパンツだとかではなく、茶々丸の服が破けるセクシーショットではなかろうか。

見慣れてきたからなのか、電波に冒され始めているのかわからないが、ひとつの番号として普通に見られるようになってきた。
相変わらず薄っぺらインスパイヤなのはわかるが、なんか意外とすんなり見られるというか、前よりも批判する意識がなくなってきた。
現にラストのエヴァがちょっと可愛く見えてしまった。
・・・よいことなのか?
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 魔法先生ネギま! ]
12/20 19:55 | 【実写】ネギま(完) | CM:3 | TB:3
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。