スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ひぐらしのなく頃に「祟殺し編其の四 失しモノ」

祟殺し編は多分全5話構成。
テケノさんに叔父殺しがバレた(?)クールは本気の喜びよう。
しかしこのアニメはひぐらしのなく頃にでありまして、一件落着とはいかずに、クールのドッペルゲンガーがクールの代わりに祭りに出ていた模様。
半狂乱クールは監督に相談するも、池沼DQNと思われ逃走。原作だとこの辺が詳しく書かれていて「監督に裏切られた」感がより一層キツかったのですが、番組の尺の問題でスルー。
目暮警部大石がクールを脅して死体捜索するも死体は出てこず。
一番ビビってるのはクールでしたとさ。

とりあえずこのあたりから推理している方々はわけわからんようになってくると思います。もうすでにわけわかりませんが。
しかし結構描写不足が多いです。テケノさんと別れた直後のところとか。
なんかみんな気づかなさそうなんですが。
ヤバイ、ヘタなことが言えない。ツライ。
次回で終わりだとするとアレがやってまいります。



今回レナが死ぬほどかわいかったのはどういうことだろうか。
珍しく萌えた。


第1巻初回版 第2巻初回版
第3巻初回版 第4巻初回版
第5巻初回版
ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編(1)
ひぐらしのなく頃に 綿流し編(1)
ひぐらしのなく頃に 祟殺し編(1)
ひぐらしのなく頃に 鬼曝し編 (1)
ひぐらしのなく頃に
why,or why not

←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … ひぐらしのなく頃に ]
06/21 12:00 | 【アニメ】ひぐらし(完) | CM:0 | TB:15
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/162-60b8d73d
* トラックバック *
ひぐらしのなく頃に 第12話 祟殺し編 其の四 失しモノ
凄い、学校のみんなのもの凄いまでの圭一への手厚いサポート。当の沙都子まで叔父が昨晩は生きていて、家に帰ってきたと言って聞かないぐらいに。ここまで来ると証拠をわざわざ隠滅する努力をしたことさえ無駄に思えます。しかし、その手厚いサポートは計画的完全犯....
ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 其ノ参「失しモノ」
圭一さん壊れすぎですわ!!鷹野さんの車の後部座席に積んであった自転車は富竹さんの物らしいですということはやはりトランクには……(゚Д゚)
ひぐらしのなく頃に #12「祟殺し編 其の四 失しモノ」感想
感想えっ?エッ?えぇぇぇ((((((;゚Д゚))))))監督に事情あっさり話ちゃったよwそれで頭のイッチャッタ奴と思われた。学校はなんか圭一を助けて嘘をついてる感じがした。でも沙都子の反応おかしいし、タカノさんが焼死体で見つかるとか辻褄合わない。どういうこと?大石さ
ひぐらしのなく頃に 第12話「祟殺し編 其ノ四失しモノ」
冒頭でまた鉄平を撲殺した覚醒圭一、今回もいい表情を見せてくれます。ついでにレナもwそして今度は刑事に投げ飛ばされる圭一であった・・・
ひぐらしのなく頃に 第12話
祟殺し編其の四の今回は、圭一の行動と周りの言ってることが合わなくなってくる話でした。あっさりと沙都子の叔父を殺したことを他人に言ってしまう圭一は馬鹿としか思えません。自分の行動と現実とがあってないのは不気味ですけど、言動が軽率すぎ。鷹野の車の後部....
ひぐらしのなく頃に 12話 「崇殺し編 其の四 失しモノ」
今回の話は以前にも増して相当訳が分からない感じですね(笑)本当に圭一はあの凶行を行ったのか?そして綿流し祭に参加していたというのはどういうことなのか?圭一の計画は予想よりも大きく、そして早く破綻していく様子がありありと描かれてます・・・車の中で圭一に対....
ひぐらしのなく頃に 第12話
祟殺し編 其の四「失しモノ」 先週、殺害風景を鷹野に目撃されていたことが判明。 ...
ひぐらしのなく頃に「祟殺し編 其の四 失しモノ」感想
【10秒で分かる、今日の『ひぐらしのなくころに』】鷹野は脅すよ辛口でみんなが何故か証言妨害レナが怖いよ助けてよ大人はみんな嘘つきだ掘り返してる殺人犯みんなばれてる大石刑事に目当てのモノがなかったぞういうい、んでは「ひぐらしのなく頃に」....
ひぐらしのなく頃に 第12話
サブタイトル「祟殺し編 其ノ四 ~失しモノ~」  自分が行かなかったはずの「綿流し」の祭に、いつの間にか参加していたことになっていた圭一。  不思議な状況を相談に行った診療所で、圭一が耳にしたこととは...?
ひぐらしのなく頃に・第12話
「祟殺し編 其の四 失しモノ」 圭一を拾った鷹野は語りかける。「死体、上手に埋め
ひぐらしのなく頃に第12話「祟殺し編其の四 失しモノ」
これじゃ圭一が馬鹿みたいだ 彼はかなり頭がいいんですよ。てきとーに殺人を実行したんだけどつい入江監督に喋っちゃったえへへへ~~、みたいなキャラじゃないですよ。アニメの方からは全然想像できないですけど なんつーか、原作をやった方がよっぽど良いとか感....
ひぐらしのなく頃に 祟殺し編 其の四 「失しモノ」 (なくしもの)
 獣を狩るために鬼になり、 非日常を断ち切るための、 ただ一日だけの非日常のはずだった。 袋小路へと惑う歩み、 叶えられてしまった呪い、 聞こえるはずのない音。 非日常が終わらない。 鬼から人に戻れない。 いつまでも、いつまでも――....
ひぐらしのなく頃に 12話「祟殺し編 其の四 失しモノ」 Aパート
黙って彼女についていけ!!それだけが私の望み(ry<現在編集中>
ひぐらしのなく頃に 第十二話
 鷹野に沙都子の叔父を殺して埋めたことを知っているようなことを言われ続ける圭一。
レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に/第12話 「祟殺し編 其の四 失しモノ」
品質評価 15 / 萌え評価 16 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 28 / お色気評価 4 / 総合評価 17レビュー数 99 件 『死体…上手に埋められた?…』…沙都子の叔父殺害決行の夜、鷹野の車で家まで送ってもらった圭一は、何かを知っているかのような鷹野の口調...
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。