スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
キミキスクリア


キミキスクリアいたしました。
一時期忙しい→ネトゲ依存→若干の鬱状態だったわけで遅れましたがとりあえず全員クリア。
以下ネタバレ全開のレビュー↓

←クリックすると当サイトの順位が上がります。
順序はクリア順。なおすべてスキルートのみの感想。ナカヨシルートまでする気力が起きませんでした。申し訳。


柊エンド

俗に言うバッドエンド。
あまりの柊の空気加減に激しく脱帽。
CVが福山潤さんなのでいついぬかみっ!の啓太みたいにハジけてくれるか待っていましたがそんなことは一切なく最後までクールでした。
ラストの星乃さんのどうたらこうたらは今やっとその意味がわかるわけですが、こういう粋なことをするのがEBクオリティ。俺たちの夏は終わらない。
こういう「主人公の友達」ポジションで完璧だったのはToHeartの雅史以外にいないような気が。でもToHeart2の雄二@ささらルートではかなりいい仕事をしていたので雄二も捨てがたい。


うどんちゃん(里仲なるみ)エンド

初クリアキャラ。
「うどんてwwww」とバカにしていたあの頃の自分を殴り倒したい衝動に駆られるほどのかわいさ。
奈々(妹)の友達ということで紹介され、序盤から高感度MAXで始まるのでガチでかわいく見える。
唯一「相原先輩」と慕ってくれる後輩でもあり、年下属性の方々はさぞ身悶えたことでしょう。かくいうわたくしは年下属性は持ち合わせていませんが身悶えました。ええ心底。
奈々エンドまで見た感想としては、懐かれているという面で奈々とやはり似ているなと。
あと靴下履いてないとかマニアックすぎてどうしていいかわかりませんでした。わたくし的にはバツグンによろしかったですが。

シナリオは王道。序盤で高感度MAX→主人公チョット引く→「わたしが悪いんだ、嫌わないで」「そんなことないようどんちゃん」→元の鞘に納まる。
ウゼェ、なんてウゼェんだこのシナリオ(心底いい意味で
うどん喰いてぇなぁ(決して二重の意味ではなく
ちなみにクリア後の「話題 うどん」はほぼ全員にヒットする食べ物系なので最初にクリアしてよかったと思ったとさ。


えりりん(二見瑛理子)エンド

IQ190という設定が生かしきれていなかったような気が。ただ単にハミられている女子という感じが拭いきれない。どうせなら金色のガッシュの序盤の清麿ぐらいの扱いを受けてもよかったのではないか。
それはともかくとして、あのデレ具合はハンパない。
俗に言うツンデレ、と思ったが属性的にはToHeart2のささら会長みたいな「天然クール」なキャラだったことが判明。しかもあなたなしでは生きられないレベルまでいってしまうあたり、破壊力はMAXレベル。
そら一番人気で各地で萌え絵も書かれるわ。

シナリオは至ってシンプル。「主人公と密会→チッス」の繰り返し。
あまりわたくしてきにはパッとしない内容でしたが、いかがなものか。
ラストは結婚→渡米。えりりんが研究者、主人公はウエイターの仕事というなんとも微妙な結末。いかがなものか。
残念ながらセーブデータを上書きしてしまったのでエンディングが見られないのが心残り。


摩央姉(水澤摩央)エンド

こちらもえりりんと同じく各所で萌えられている唯一の年上攻略キャラ
幼馴染で家が近所でありながら主人公と疎遠になってしまったってそれなんてタマ姉?
最初声を聞いた時に「うわ、ミスマッチ」と思ったが、中盤からあの声じゃないとチンコ勃たないぐらいになってくるのが怖い。

多分全キャラ内で一番の変態シナリオかも。
ひざ小僧にチッスから始まるのもあるのだが、一番の理由はYou Tubeのこれのせいだと思います。きめぇ。でもこの人ホント声だけはかっこいいな。


明日香ターン(咲野明日香)エンド

当初はうどんちゃんだったわけですが、明日香ターンをクリアしたら一番好きなキャラに。
広橋さんの声がビタでハマっている。だからそのあとカレイドスターを全巻借りに行ったんですけど。
明日香タンの明日香ターンと誰もが言っているこの言葉が言いたいからこれを書いているようなものですが、結局明日香ターンの細かい動きはわからずじまい。一瞬見えなくなるとか言っていたのである意味久保マジックみたいなものか(青き伝説シュート
とりあえず男子にもみくちゃにされるネタの同人誌を待つことにします。

キャラ自体がサッパリしてるのでほのぼの話しが進んでいくことに。
明日香ターンが完成しないとか勉強がどうとかぐらいしか盛り上がりはないかも。いやしかし「主人公の嫉妬」というイベントは中々。
ラストは日本代表明日香ターンというジーコジャパンもマジ見習えと声を大にして言いたくなるぐらいにがんばった明日香ターンでした。

You Tubeで「kimikiss」で検索かけるとバカみたいに出ますが、明日香ターンの浮気イベントばっかり出てきます。
見ていられないぐらい痛いです。なきそうになりました。


犬耳(祇条深月)エンド

お嬢様、清楚、能登の三拍子そろった完璧キャラ。
「能登かわいいよ能登」のフレーズで知られるように一躍有名になった能登さんですが、そのおかげでわたくしは逆に好きではなくなったわけでして。当初能登と聞いてマジ引いてましたぐらいですし。
しかし攻略し始めて初めて能登さんのよさがわかりました。
今ここに改めて言わせてください。能登かわいいよ能登。

お嬢様とパンピーという超えられない壁前提で話が進んでいき、中盤でベタベタなお見合いイベントもあり、最終的に愛は勝つ終わりかたでしたがそれなりに良かったと思います。
しかし若干主人公の強引さがウザかった気がしないでもない。
その辺を差し引いても中々上位のシナリオだったと思います。


星乃結美エンド

唯一星乃さんとニックネームなしで呼ばれるキャラ。
メインヒロインのくせして相当影が薄い&人気がないことで有名ですが、それなりによかったとは思います(もうそればっか
内向的、図書委員、献身的とこっちを能登がやればよかったんじゃないかと思うほどのキャラでした。
クセがなく、無難な感じが否めない、やはり印象薄い。

シナリオの目玉はやはり主人公の憧れの人という位置でしょうか。
つーかこの子友達だからってひっつきすぎじゃね?とか思ったんですが、星乃さんも主人公のことが前から好きだったとかいう若干の後付設定みたいなこと言われて消化されてもねぇ。
転校してもラヴは変わらないよ→ラストは数年後結婚→ずっと一緒にいられるね。
なんだこのウザさ(二重の意味で

しかし最初に星乃さんクリアしなくてホントよかった。
ゲーム始まってすでに向こうは密かに想いを寄せているという前提なので、なんかそれを知って他の子と付き合えないっすよ。


くりのこ(栗生恵)エンド

隠しキャラ。
ツンなのかデレなのか今ひとつわからないキャラでした。
言動からして性同一性障害と紙一重な感じ。金八先生の上戸彩みたいな。
もう少し「めぐむ」の呼び方を詳しくやってほしかったかも。ナカヨシルートやれってことか。
しかし後半の主人公のシャツクンクンシナリオは年甲斐もなくモチベーションがあがったのは事実。


奈々エンド

メインヒロイン6人クリアしたら攻略できる禁断の近親相姦ルート。
各地で祭り状態になっていましたが、実際のシナリオはかなりほのぼの。
昔を懐かしんだり、チョット意識したり、兄として見守ったり・・・切ねぇ。
ところどころデコちゅーという単語が出てきたことからラストは絶対デコちゅーなんだろうなと思っていたら予想通りでした。
CERO12はやはりこの辺が限界ですよ。
ただ奈々のかわいさは破壊力バツグン。
クリクリどんぐり目とかマジヤバ。デコツンイベントはかなり身悶えた結果に。
妹属性なんて持ち合わせていないのに・・・なんだろなぁ。
ないはずなんだけどなぁ・・・(ダークサイドに堕ちた模様


とりあえずこんな感じ。
わたくしの好きなキャラ順
ターン>うどん>犬耳>川田先生>奈々>摩央姉>えりりん>くり>>[超えられない壁]>>星乃さん

好きなシナリオ順
犬耳>うどん>ターン>奈々>摩央姉>えりりん>星乃さん>くり

という感じ。
とりあえずキミキスはこれで終了。
明日あたりに売ってひぐらし漫画かテイルズアビスでも買います。

総評 ★★★★☆ 星4つ
川田先生のシナリオがない理由がわからない。
それ以外は高評価。心に残る名作とまではいかないが面白かった(微妙
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
06/25 22:54 | ゲーム | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/168-79ce1699
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。