スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
BLOOD+第42話「響く、歌声」5行感想

?????ディーバ一行の目的がわからない。何がしたいんだろうか。
これならジュリアよりもコリンズの方がいいのでは?もうワケワカメ。
それよりも小夜は2年は戦っているのにこの弱さは一体何なのだろうか。
デビットは死んでしまったのか。小夜のヴァージンは守られているのか。
次回はそれだけが心配です。ストーリーはもう諦めた。

雷音
Brand New Map初回限定盤
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … BLOOD+ ]
07/29 19:02 | 【アニメ】BLOOD+(完) | CM:0 | TB:30
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/202-f22d1d7d
* トラックバック *
第2342回 アニメ BLOOD+Episode-42「響く、歌声」
今回はデヴィッド死亡!?な回でした。~あらすじ~空軍基地で開かれるディーヴァのショーに潜入したカイは、アンシェルの導きでディーヴァの前に連れ出され、ディーヴァ側のシュヴァリエになることを誘惑される。拒否するカイに牙をむくディーヴァ。その前に小夜と....
BLOOD+・第42話
「響く、歌声」 米軍基地で行われるディーバのコンサート。カイ、デヴィット、岡村、
BLOOD+ Episode-42 響く、歌声
デヴィッドさっーーーーーーーーーーーーーーーーん。巨乳を救って逝ってしまうとはなんて男らしい最後なんだ。でもデヴィッドの事だからこれでいて無事に復帰してしまったりするんですよね、そうであってください。そうじゃなければ、ソロモンに小夜は攫われてしまっ....
BLOOD+  悪徳宗教的な
2週間ぶりのBLOOD+の感想です。先週のは結局見てません。かわりに「かみちゅ!」と「ハルヒ」のDVD見てた。幸せな時間だった。さて、そんな話は置いといて、今週の『BLOOD+』は予告によるとこんな感じです。空軍基地で開かれるディーヴァのショーに潜入したカ
BLOOD+ 第42話「響く、歌声」!
第42話「響く、歌声」 ディーヴァのショーにどことなく不安がよぎる。。。そして配られたチョコバー?何かディーヴァにおきている。しかも顔が次第にカイに似てきている。じつはそれには大きな意味が
BLOOD+ 第42話 「響く、歌声」
去年やっていた某作品の42話では…「これがビームだったら、もう終わってるって、そう言いたいのかよ!あんたは!!!」とまあこんな感じで時が経つのも早いですね。相変わらずのOPでこれで3回目ぐらいなのに全く聞き取
BLOOD+ 42話 「響く、歌声」
BLOOD+~双翼のバトル輪舞曲(ロンド)~ちょ!デヴィットさん!嘘でしょ!とまぁ今回のBLOOD+は思ったよりも斜め上45度の展開を突っ走ってました(笑)個人的にはコンサートの後にちょっと潜入して少し小競り合いをするくらいか、とか思ってましたが・・・まさかこんな展開で....
BLOOD+第42話~リクでオペラは無理がある~
ディーヴァ陣営(マザコン以外)大活躍!ていうか強すぎて倒せそうにないことを改めて実感の第42話『響く、歌声』 ディーヴァのプロデュースはネイサンが担当☆ ネイサンの存在意義が今、問われる!(笑)という訳で今回はネイサンも一部翼手バージョンで初お目見え。オ
BLOOD+ Episode-42「響く、歌声」+第14回飴の味投票!!
2話連続の登場だとは思わなんだっ!!!投票を実施しまーっす!!O(≧∇≦)○今回は白っぽい色に思えたので、そんな感じの選択肢にしてあります。ピッタリ来る選択肢がなければ、どぞ「その他」の項目で思う存分語っ
BLOOD+ 「響く、歌声」
ソ\ロモン、小夜を浚って行きました。そこで、ハジの嫉妬パワーがネイサンに炸裂。ソ\ロモンは、小夜をどうするつもりなのでしょうか。
BLOOD+ 42話
ホントにデビッドはワタシ達を毎週飽きさせないわね!!!(n‘∀‘)ηんで、ソロモンが小夜を拉致って来週ハジと小夜を巡って戦うと。ここはハジに頑張ってほしいわ。だってソロモンは古泉っぽくていけ好かな
BLOOD+ 第42話
 今週は3人の男が激しくカッコいい!  目移りして1人を選べないよ~!(マテ
BLOOD+ 第42話「響く、歌声」
米軍の基地で歌うことになったディーヴァ。当然、何かあるとおもっていたら・・・今度は、カイをおねがり。今更だけど、ディーヴァに求愛するのは、彼女のシュバリエ以外いないみたいですね。小夜が、好き、小夜とともにいたい・・・同士的に思っている人間が彼女....
BLOOD+ 第42話「響く、歌声」
V Series Animation - BLOOD+ - 公式HPアニメ・パプリカ今回の米軍基地でのディーヴァの公演はプロモーション活動だったようで、冒頭からの子どもとアイスの描写から簡単に想像させてもうらった割にはそれほどの混乱にならなかったことは期待はずれ。まあ、プ....
(アニメ感想) BLOOD+ 第42話 「響く、歌声」
BLOOD+ Vol.8/アニメ空軍基地で開かれたイベント、そこでディーヴァのショーが行われると知り潜入を開始したカイ達。ショーの時間が近づくに従って緊張感を募らせるカイの前にアンシェルが姿を見せます。「君をディーヴァの元に招待しよう」そう話すアンシェルの導きに...
Episode42響く、歌声
「駄々っ子ディーヴァの次の目当てはカイ。どうなるカイ?ディーヴァの毒牙は…、BLOOD+第42話響く、歌声」「私の歌声を聴きなさい」(棒読み 「…もっと感情を込めて!真ゲッターの力を引き出すように…」「スパロボネタはいいですよ」「眠りの時期が間近に近づいている..
BLOOD+#42 愛とジェラシーの日々(笑)
夜中にかんしゃくを起こすディーヴァ。アンシェルとネイサンも困り顔。ディーヴァのおねだりはカイ・・いいよ。あげても(。・_・。)ノ(私の心の声)「響く、歌声」ディーヴァの米軍基地のコンサート。「俺達には何も出来ない」デヴィッドが言う。小夜の体調が悪い為、戦...
BLOOD+ 第42話
サブタイトル「響く、歌声」  米国空軍基地でディーヴァの公演が行われると聞き、カイたちが会場に乗り込む。  カイは「ボクのシュヴァリエになってよ」と、ディーヴァからの誘いを受けるが...
BLOOD+(7/29)
ディーバはリクばかりか遂にカイにまで手を伸ばして来たよ!!どこまで貪欲なんだよ(笑)妄想感想いきます。
響く、歌声
遂に今週はデヴィットさん、軍服コス!!この人、何処まで進化するんだろう・・・・。死なないで、コスプレイヤー!!
BLOOD+ 第42話
ぅぉおおおいっ! なんだそりゃデイヴィッド!? ボケろよ!!wそれに対して、ヴァン・アルジャーノ名人は神業を披露してくれました。それでは、2人の対決を見ていきましょう(マテ
BLOOD+ 第42話に思ふ。
一応リアルタイムで見たのですが、放送終了後すぐに出かけてしまったので感想(なのか?)書けず。しかも夕べは酒に酔っていたので、今は断片的な記憶しか・・・。確か、ハジが小夜をお姫様だっこしてましたね。GJハジ。王子様度がUP!でも、カイも負けてはいない....
BLOOD+ #42
『響く、歌声』
BLOOD+第42話「響く歌声」:デヴィッドのサングラス
今回は軍服で潜入するデヴィッド。もはやスタッフは遊び心を持って色々なコスチュームをさせている気がしてきた・・・wサングラスも印象的だし。ディーヴァが子を宿していることを知るカイ。やっぱりあの時リク
BLOOD+ 42話 「響く歌声」
なんか最近戦闘よりも小夜を狙う男達の争いに変わってきているような気が・・・ジェイムズ戦で見せてくれたあの面白さは何処に行ったんでしょうね。最近ソロモンもハジもカイも小夜小夜うるさくてまいってしまいます。あれで
BLOOD+ ♯42 「響く、歌声」
ディーヴァがカイに接触し、自らのシュヴァリエにしようと企むそんなお話し。最終回も近づきつつあるんですが、ストーリーの方は同じことを繰り返しているだけのような気が・・しなくもないですね(;´Д`)感想
ディーヴァからの招待
{/kaeru_fine/}「ぁ~暑くてタルいわ~夏バテかしら・・」「小夜、体調が悪いのはそのコスチュームのせいでは・・?」『BLOOD+』 Episode‐42 響く、歌声小夜の体調が良くないから、ディーヴァには手を出すなと釘を刺されたカイ。リクの最期を思うと居ても
BLOOD+/ブラッドプラス Episode-42「響く、歌声」
今回は結構いろいろありました。
歌声のサスペンス
遅くなりましたが、リアルタイムで見はしました。しかしまぁ、何とか窮地をしのぎましたね、カイ。とりあえずホッとしました。凄い駆け引きで冷や冷やしました。ディーヴァ、恐るべし心理攻撃。しかし、カイは見事に交わしました。やるねぇ!しかしまぁ、ただでくれたキャ..
レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第42話「響く、歌声」
品質評価 15 / 萌え評価 16 / 燃え評価 27 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 37 / お色気評価 17 / 総合評価 22レビュー数 93 件 空軍基地で開かれるディーヴァのショーに潜入したカイは、アンシェルの導きでディーヴァの前に連れ出され、ディーヴァ側のシュヴァリエになるこ
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。