スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
武装錬金第2話「ホムンクルスの正体」

OP熱い!よう動く!平野綾!パピヨン様キタ!
疾走感のある感じで中々。
以下、贓物をブチ撒けた感想。

いい感じに笑える内容。昼は仲間たちとの笑い。夜は戦闘みたいな。Fateみたいに昼夜使い分けとるような気がしないでもない。
斗貴子さん太モモエッロ!というか全体通してエッロ!色っぽ!

中々王道臭くてコレはコレで良し。主人公も好感が持てる。福山潤だし。キミキスの柊は全然だったが。
なぜ打ち切りになったのかいまだにわからないさ。ひょっとしたら今期チェックで一番かもわからんね。


ちなみに。
なんだかんだで視聴アニメ減らしました。放送日1週遅れとかもあるのでその辺は除外。
・赤ずきん
・武装錬金
・オリンシス
・ネギま
・Dグレ
・リボーン
の6本でいきます。
・・・結構多いな。
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … 武装錬金 ]
10/12 09:59 | 【アニメ】武装錬金(切) | CM:2 | TB:31
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/262-002bdfea
* トラックバック *
武装錬金2話「ホムンクルスの正体」
あ~、小山力也さん以外と喋ってる柚木さんはなんか違和感。 うお・・うたわれに毒さ
武装練金 2話 「ホムンクルスの正体」
カズキの友達って悪魔なんでしょうかw携帯を勝手に見たり、読唇術を使ったり。つーか、本当にお前ら高校生って言いたくなる(笑)岡倉とまひろが楽しすぎます。こいつらとギャグパートのカズキだけで充分楽しんでい
武装錬金 2話
=== 想像以上にトキコさん萌えアニメじゃないか!とw (*´∀`) ===私としてはまさに理想的な事なんですけどね~ (ノ´∀`*)また普通の学園生活へと戻ったカズキっつか{{{携帯電話にトキコさんが登録してあるというだけで友達が発狂してるし・・・}}}いや~こんなノリがい
武装錬金 2話 を語る
OP楽しみにしてたのにあんなかよ・・・。いや、大戦士長とかいたけどさ・・・、それだけじゃねぇ・・・。パピヨンのシーンは良かったんだけどなぁ。キャラだしより戦闘PV風にして欲しかったな。
武装錬金・第2話
「ホムンクルスの正体」 斗貴子と共に戦うことを決意したカズキ。そんな頃、例の廃工
武装錬金 第2話「ホムンクルスの正体」
武装錬金 第2話「ホムンクルスの正体」
武装錬金 第2話「ホムンクルスの正体」
放送前に仮眠を取ろうと思ってたら爆睡してしまった(汗)そういえば先週はOP無かったんですよね。というわけでまずはOP詰め。
アニメ 武装錬金
「ホムンクルスの正体」へー。少年ジャンプ系が苦手な私。これもまた子供向けの薄っぺらい正義や友情のアニメだと思っていましたが。うん、これは面白い。敵の設定自体はあまり好みではないですが。パ
武装錬金 第2話 『ホムンクルスの正体』
「そのときは君が私を殺すんだ」ホムンクルスの幼体に寄生されてしまった斗貴子さん。真面目ばかりかと思いきや、全員で斗貴子さんに土下座するシーンは爆笑モノでしたw※ネタバレあり~
武装錬金 第2話「ホムンクルスの正体」
武装錬金の第2話を見ました。先週はなかったOPがありました。第2話 ホムンクルスの正体錬金の戦士とホムンクルスの戦いに巻き込まれたカズキは心臓を貫かれ、命を落としてしまう。戦士斗貴子により、新しい命、核鉄を心臓に埋め込まれたカズキはその命の使い道に選択を迫..
武装錬金 第二話「ホムンクルスの正体」
第一話もそこそこおもしろかったんですが2話目は想像以上におもしろかったってことで、今からでも感想を書いていこうかと以下感想(キャプ付)
武装錬金 第2話「ホムンクルスの正体」
戦士・斗貴子から埋め込まれた核金によって命を救われたカズキ。彼はホムンクルスとの戦いに自ら飛び込んでいくことを誓うのだった・・・。いよいよ戦いの幕開け、感想参りたいと思います。
武装錬金 パピヨン初登場!!
武装錬金のOPが熱かった!そして、パピヨンが色っぽかった!!だが、それ以上にムーンフェイスに目が行ったのはなんでだぜ?とにかくクオリティの高いOPだった。デスノも武装錬金も予想以上の出来にびっくりだっぜ!!本編は原作の3話+4話。このペースだと間違いなく
武装錬金 第2話・「ホムンクルスの正体」を見て寸評
 今回は、敵方の首領・パピヨンマスクという立派なヘンタイが姿を現すお話。 登場人物意外とコミカルな演技をするのは意外だが、そのお陰で余り悲壮感を感じさせないような気がするな。それが良いか悪いかは別にして。 斗貴子を咄嗟に兄弟と言い訳してしまうのには噴いた
武装錬金#2「ホムンクルスの正体」
脚本/大和屋暁 絵コンテ/DOJAG-A-GEN 演出/黒田幸生 作画監督/清水泰夫 うおーーーーーーっ蝶野ォォォオオオオオオ ハァハァ…すいませんちょっと取り乱しちゃいました怜 全国の腐女子の同志さんへ撚とっても鷲蝶でしたね撚&#638
武装錬金 第02話 「ホムンクルスの正体」
■武装錬金 第02話 「ホムンクルスの正体」  カズキは斗貴子と共にホムンクルスと戦う事を決意した!その為にまずする事は・・・。   カズキのランスにカッコイイ名前をつける事!!(違w)しかし・・・ネーミングセンスがまったくないなw   ホムンク
武装錬金 02話 「ホムンクルスの正体」
武装錬金 2 (2)斗貴子の口から語られる「ホムンクルス」の正体。しかしとある事件をきっかけに斗貴子は体にホムンクルスの幼体を寄生されてしまい・・・?ネギまに引き続き武装錬金もOP解禁。こちらはごく無難に「武装錬金」のイメージに合わせてきた感じで、可も無く....
武装錬金 第02話 ホムンクルスの正体
斗貴子さんは空から落ちる時にちゃんと短いスカートを押さえるんですね。そんなコトしなくたって、見えないものは見えないのに。それでも作品全体からそこはかとなくエロが漂ってくるアニメ。斗貴子さんが空を飛ぶ変態さんに襲われたり、襲おうとしたら逃げられたり....
武装錬金 第2話
今回は斗貴子がホムンクルスに寄生されてしまう話でした。ホムンクルスの正体が知らされたわけですが、どう考えてもその研究者は普通じゃないですね。その新の目的は一体何なのやら。いわゆるオバケ工場を調べる最中、敵に襲われるカズキと斗貴子。あれのどこが友....
(アニメ感想) 武装錬金 第2話 「ホムンクルスの正体」
武装錬金 2 (2)化学工場跡地の地下で斗貴子が見つけたホムンクルス本体の培養機。ここで化け物を研究、製造していた者を探し出すため動き出した二人。そして、それは突然にやってきました。鷲のホムンクルスに乗って登場したその男・・・パピヨンマスクの創造主。黒幕の....
武装錬金 第02話 「ホムンクルスの正体」
武装錬金OP「真赤な誓い」来ましたね。熱血とか根性という言葉が似合います。イメージとしてはカズキのテーマって感じでした。OPを色々見ていくとどうやらこのアニメには変態が出るみたいですね。OPのこいつのキモい跳躍が何気にツボでした。他には黒い核鉄の...
武装錬金 第2話「ホムンクルスの正体」
博士「綺麗なお姉さんに詰られたい    真性M男はこのアニメを見るべし!」助手「そういう人対象のアニメじゃ無い    でしょうが・・・」
武装錬金「ホムンクルスの正体」感想
【10秒で分かる、今日の『ぶそうれんきん』】携帯に女名ありの起こす嫉妬劇ちらちらの起こす劣情感変則状況の起こす空中戦誤解の起こすブリザード不意打ちの起こす悲劇集中の起こす成長ういうい、んでは「武装錬金」を見ての感想なんかをときときと・・....
武装錬金OP
♯2「ホムンクルスの正体」ホムンクルスを生み出した者の正体と目的を探ろうと、捜索を始めたカズキと斗貴子。二人は突如、空中から大鷲の翼を持つホムンクルスに急襲されます。更に、斗貴子がホムンクルスの幼体に寄生されてしまう状況に……。という話らしい
武装錬金 第2話 「ホムンクルスの正体」
 そおか 私は キミの カノジョ かby 津村斗貴子 
武装錬金 第2話「ホムンクルスの正体」
ホムンクルスの正体を知る事になるカズキ。声優が、平野さん+袖姉さんです。正直、エルルゥ>斗貴子はすっげえ抵抗ありますw(今更っ
武装錬金 第2話 「ホムンクルスの正体」
 OPに鳥肌。数回見直したよ。素晴らしい、ちょっと詰め込みすぎ(ネタバレしすぎ)な気もするけど蝶!サイコー! ナレーション、ブラボーかよ。 ストロベるカズキがいいなぁ。岡倉のエッチ談義に盛り上がる女子が可愛い。 まだ蝶野攻爵という人間だった頃のパピヨン登場。
武装錬金 第2話「ホムンクルスの正体」
出た、変態仮面。
武装錬金 #02
 <あらすじ>戦いから一夜が明け、戦闘跡を調べに行った斗貴子はホムンクルスの研究跡を見つけた。放課後、斗貴子はカズキをおばけ工場に呼び出し事の顛末を説明する。
武装錬金 第02話
■武装錬金■
武装錬金 #2
 #2 ホムンクルスの正体 #1にはなかったOP曲からのスタート!結構ノリノリでいい感じw最後らへんのアニメーションの白黒は一瞬、自分のテレビの映りが悪いかと焦った(ヲイ 始まって前回のナレーションが流れてくるなんて・・・最近のアニメではあまりないねぇ(
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。