スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
お買い物「フルーツバスケット22巻」

購入。
表紙は透のパピー。因みに裏はマミーでした。
以下、本気でネタバレな記事。読んだ人だけお願いします。

フルーツバスケット22巻
全員の呪いが解けました。
どんどん解けていく中で、「利津とかいたなぁ」と改めて物語の大筋にに絡んでないやつの存在を思い出しました。利津のないがしろにされ加減はステキ。
夾が数珠を引きちぎるシーンなんか、年甲斐もなくボロボロ泣いてしまいましたよ。これマジで。
よかったよかった。

最後に解けたのはやっぱりゆんゆんでした。やはりこの漫画の主人公はゆんゆんですよ。
序盤は絶対透とひっつくと思っていましたが、期待を裏切り、見事ゆんゆんは真知とひっつきましたとさ。
しっかし真知の「名前で呼んでいいですか」発言はガチ萌え。さらにたどたどしく「・・・由・・・希・・・」と呼ぶシーンはもう悶えて悶えてしょうがなかった。可愛すぎてしょうがない。泣いた。違う意味で。
ここまでされて萌えているのに、不思議なことにゆんゆんはムカつかないから逆に困るよね。やっぱお似合いだよね。

萌えると言えば、至上最高最強のツンデレになった慊人でしょう。
本作の黒幕で完全に嫌な奴だったのに、後半に女だったとわかってからツンっぷりにも変化がつきはじめ、最後には極上のデレを見せてくれました。

まぁキャラの語りはここまでにしておいて。
大筋は今巻で終了。次巻の23巻でフルバは完結しますが、23巻は"後日談"みたいな感じで展開するのでしょうか。
あと消化せねばならないのは
「慊人と慊人のおかんとのわだかまり」
「ヒロと杞紗たん」
「ハルとリン」
「神楽の心のより所」
「紫呉の心のより所」
「翔他サブキャラの話」
師匠と花ちゃんとのラヴロマンス
でしょうか。
多分面白おかしく展開して終わるのでしょう。
23巻は2007年3月発売予定です。早いです。期待して待ちましょう。

スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
01/19 23:56 | お買い物 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/327-69538fb3
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。