スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
お買い物


・週間少年ジャンプ2007年17号
ふしぎ遊戯玄武開伝 第6巻
フルーツバスケット 第23巻
フルーツバスケットファンブック[宴]
喧嘩商売 第6巻
ガウガウわー太2 第2巻

各レビューは続きにて。
ネタバレ注意。特にフルバは最終巻なので読んだ方のみ閲覧ということで。↓
・ジャンプ
なんとなく購入。
今読んでいるのは、
ワンピ
リボーン
サムライうさぎ
もて王サーガ
エムゼロ
ラルグラド
ToLOVEる
P2
ジャガー
と、半分以上読んでいるという感じ。
中でもリボーンとP2の面白さはガチ。

・ふしぎ遊戯玄武開伝
こちらはふしぎ遊戯の玄武の巫女視点の物語。
牛宿が仲間に入り、7人目の危宿が現れたところまで。
結構良くわからない話になってまいりました。まぁ前巻から1年ほど経ってるのですっかり頭から登場人物でさえも抜け落ちていたわけですからしょうがないです。

・フルバ
最終巻。とうとう終わってしまいました。
表紙は予想通りも今日子ママ。裏表紙は透くんでした。
1ページ目は表紙キャラの寝起きイラストが毎巻描かれておりましたが、今回は後姿のイラスト。何だか特別な巻だということを再認識させられました。
十二支の呪いが皆解け、絆もなくなり新しく歩き出す各人。
前編後日談になっておりますが、わたくしそういう話は大好物です。カレカノもそうでしたし。
今日子ママの最後の想いのシーンはかなりグッと来るものがありました。多分好きなシーンベスト10には入るのではなかろうか。

・フルバ宴
ファンブック第2弾。
内容は、読者が選ぶベストシーン20やキャラコン、キャラカップリングベスト20とか高屋奈月先生のコメントなどが収録。
イラストブックがついていましたが若干破れてたのでキレそう。

・喧嘩商売
vs工藤編。
前回までのvs高野編以上に長いわけですが、多分8巻ぐらいで決着がつくと思われ。
連載では終わってます。

・わー太2
太助の親父の話からエゾオオカミが何故絶滅したのかという話になり、物語は生命を題材に進んでいくようです。
厨臭く青臭いですが、わたくしこういう話大好物です。
もう小田島がどうたらみさと先輩がどうたらとか関係なくなってまいりました。いいことです。
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
03/27 11:28 | お買い物 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/359-2cc0727f
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。