スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第6話「高度二万米」


わーい、ドロップドロップ。
節子、それドロップやない!ヌービアムや!
というわけでこれは面白い。ただの隕石破壊アニメだと思いきや、実はそれを操っているという設定。しかも敵対する奴らとインベルは何か関係深いようで。

エヴァ臭いけど中々。パンツ見えないけど血は出るというある意味で男らしいというかなんと言うか。それにしても戦闘シーンは意外と動きが細かいというか、ボコすシーンとか見せる所は見せるようで。

それにしても、パンチュ自体はおkだけど履いてる状態ではNGて何か規定があるのだろうか。わからない。
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
05/09 12:34 | 【アニメ】アイマスXENO(完) | CM:0 | TB:17
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/384-a2422446
* トラックバック *
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第06話 「高度二万米(コードニマンメートル)」
アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)  現時点での評価:3.0~  [ロボット]  テレビ北海道 : 04/02 26:30  関西テレビ : 04/03 26:30~  チバテレビ : 04/04 25:30~  テレビ埼玉 : 04/04 26:00~  TVQ九州放送 : 04/07 27:40~ ...
アイドルマスターXENOGLOSSIA 6話 「高度二万米」感想
アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)盗撮、拉致監禁さらにその盗撮映像を本人に見せるという、ロボ史上最低最悪の変態、インベルを巡る少女の戦い!どう見ても高度二万メートル(成層圏内)より遙か上空から叩き落された、春香の運命は如何に!?わたしも色んな作品....
アイドルマスター XENOGLOSSIA #6「高度二万米(コードニマンメートル)」感想
雪歩ちゃんがいい仕事しています!今はもう立派なオペレーター春香もインベルをうまく使いこなせてきています順風満帆に見えたが背後に黒い影が・・・OPいいなぁノリがなによりいい下着wwどんどん冒険していってくださいwwレモンのドロップが急に消えるわけないwwこ
君はどこに落(ry XENOGLOSSIA6話
 大量破壊兵器を所持できないから巨大ロボ?馬鹿言っちゃいけねぇ、巨大ロボットも充分脅威だろうが。持つなと言わんが、持つと五月蝿い国が対馬海峡や東シナ海の向こう側に居るですよ? そういった国が「日本の癖に生意気ニ
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第6話「高度二万米」
★感想・第6話 久々の登場、リファそしてヌービアム
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第6話 高度二万米
バカリボンォォ━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!!
アイドルマスターXENOGLOSSIA第6話高度二万米
「やっぱり今週も10分遅れのアイドルマスターXENOGLOSSIA」「第6話高度二万米」「ったく、毎週毎週延長で」「アイマスの時間遅れはインベルの空気の読めなさ並にガチだなマジで」「始まって早々グチってどうするのよ」「それにインベルは関係ないと思いますよ」「いやいや..
(アニメ感想) アイドルマスター XENOGLOSSIA 第6話 「高度二万米」
アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)正式にインベルのオペレーターとして認められることとなった雪歩。春香も雪歩の昇進を心から喜ぶ。そして、ドロップ迎撃の出場要請が入った。勢いよく宇宙へと飛び出したインベルと春香。だが・・・。
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第6話「高度二万米」
雪歩も正式にインベルのオペレーターになり。迎撃に出た春香と真だったが…そこにはドロップが存在せず。基地のシステムへのハッキングされ、通信も途絶。インベルを狙う千早が、春香に襲いかかる!千早のヌービ
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第06話 「高度二万米」
ウソみたいだろ…寝てるんだぜ、これ。今週はトゥリアビータの罠のはまり、春香とインベルが完膚なきまでに叩きのめされる!アイドル育成ゲームを原作に持つゼノグラシアに、鬱は無いと思っていたんですが…
第6話「高度二万米」
今日は、インベルたち整備の勉強の日。あんなに大きいのにどうして地上で立てるのか、飛んだり跳ねたり出来るのかって、答えって分かりますか?わたしは、答えを教えてもらっても、不思議で仕方ないのです。慣性制御
アイドルマスターXENOGLOSSIA【第6話】「高度二万米」
雪歩はインベルのオペレータになり、春香もすっかり慣れてきた 整備の事でもめる真と伊織。春香はiDOLに心があると主張しているとドロップが2つ確認され宇宙へ しかしドロップは確認できず、システムがハッキングされてしまう そこへインベルを狙い千早がやって来た 春香と
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第6話「高度二万米」
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第6話「高度二万米」
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第6話「高度二万米」
春香が少しずつだけどインベルに本気になってきちゃってるよ。やよいにインベル=彼氏みたいなことを言われて反論しきれない春香。顔を真っ赤にしてる彼女が可愛すぎるわけですが。しかも「ちょっとくらい本気にしてもい
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第6話 「高度二万米」
       インベルがボコボコにやられちゃう話でした(超ネタバレ!) いやいや、今回は熱いですよ!燃えますよっ! 春香、雪歩ともにそれぞれの仕事に慣れてきた一方で、 インベルは元々自分の物だと言い張る千早は、何やら、新型 フレームをヌービ....
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第6話「高度二万米」
 タイトルからは想像できなかったけど、終盤はシビアな話の流れですね。 アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)花田十輝、竹内浩志 他 (2007/07/27)バンダイビジュアル この商品の詳細を見る
[アイドルマスターXENOGLOSSIA]第6話 高度二万米
「アイドルマスターXENOGLOSSIA」第6話です。しまった・・冒頭の30秒ほど録画失敗した・・orzまぁ、そんなに大したことじゃないですけどなんとなく傷物になったみたいな感じですwまぁ、それはそれとして雪歩ちゃんとの話をやよいちゃんに電話しますけど・・何で春香ちゃん
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。