スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ひぐらしのなく頃に解「祭囃し編 其の七 トラップ」


恨みどころのお門違い大石、時報こと富竹、今まで散々空気だった入江、ヘタレのアカサ㌍タが本格的にまとまり事件に協力。ここからが、そしてこの4人が非常に熱い。

今回もキャプは気づいたらはぬー率高し。
梨花沙都子はぬーと来て、イリーだけでなくアカサ㌍タまでもが常に勃起状態じゃなかろうか。ウラヤマシス。
そしてやはりツンデレお魎。今回はデレ期のよう。





それにしても大石の哀愁漂い具合は凄まじいな。
結局おやっさんの仇は園崎家ではないという事実を知ってから、敵は東京であることにすぐ気持ちを切り替えられる。ただ仇を取りたいが為だけではなく、悪を討つという気持ちで動くわけですよ。園崎と共闘して。いい話じゃないですか。
ただ今回ラストの熊谷の10数える間に~が無かったのが残念。熊谷が決意せずただの好奇心馬鹿に見えて仕方ない。



こんしゅうのさとこ。
パッと顔がほころぶシーンはヤバイぐらい可愛かった。泣いた。
八重歯可愛すぎる。思わずDVD3巻だけ買ってしまいそうになった。






「あぁ~梨花ちゃんの部屋の匂い・・・梨花ちゃんがいつも使ってる歯ブラシ・・・シャコシャコ・・・梨花ちゃん・・・いつも見守ってるからね・・・ずっと傍にいてあげるからね・・・フヒヒ・・・

あ、あと沙都子ちゃんも」


「殺しますわよ変質者め」
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ アニメ・コミック … ひぐらしのなく頃に解 ]
11/24 12:39 | 【アニメ】ひぐらし解(完) | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/516-474e10b9
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。