スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
8mile




白人ラッパーEMINEMのノンフィクションサクセスストーリー。若干の脚色は加えてあると思うので半ノンフィクションか。
舞台はデトロイト。中産階級の住む場所とは8mileRoadで区切られた黒人貧乏人たちが住む地域。
主人公のジミーは白人でありながらこの場所に母と妹と3人で住んでいた。
ジミーは昼間は工場で働き、夜は仲間とシェルターというヒップホップバトルをする場所へ行っていた。
いつかそこで優勝し、音楽で成功しようと夢見ていた。
彼には才能があった。しかし様々な葛藤や周りの煽りなどからその実力を充分に発揮できずにいた。
そんな時同じくモデルで成功しようと夢見ていた女性アレックスと出会い、そこからジミーの成功への道が見え始める。



ヒップホップ好きエミネム好きだと楽しめる。
知らなくても楽しめる映画。
実際私もそれ系の音楽は好きじゃないほうなのでかなり抵抗がありましたが、友人がそんなにハマるものとは一体どんなものかと思い見てみた次第であります。
これは熱い。
シェルターでのライムバトルは本作の一番の重要ポイントで見せ所だけあってかなりのもの。
まぁ結局はリズムに乗せて相手をののしりあうだけなんですが、熱い。
「ニガーもトレーラー生活かよ」とか「フューチャーのケツのニンジンでも食ってろウサギ野郎」とか、小学生の喧嘩かというような内容でもカッコヨスギて漏らしそうになるほど。
ラストはもう「ファック フリーワールド!! ファック フリーワールド!!」と一人で叫んでました。
エンドロールのバックに流れる「Lose Yourself」も死ぬほどかっこよすぎて穴という穴が開きそうでした(ウンコ漏らしながら
ユベタ ルージュアセルフ インザミュージック ダモーメンとか常に言っています。
LOOK・・・If you had・・・とか常に言っています。
クンニしてくれないの・・・ Mom!!とか常に言っています。
チンポが吹っ飛んじまったぜ!!とか常に言っています(それはどうかと



評価 ★★★★☆ 85点

映画フリークとかラップ好きな人の意見はしりませんが、私に新たなかっこよさを教えてくれたので20点ほど割増ですよ。
ただ最後までフューチャーとアレックスが好きになれなかったのでマイナスということで。
あんまり関係ないですけどね。
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
スレッドテーマ [ 映画 … 洋画 ]
10/30 14:13 | 映画 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/54-c4e2781c
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。