スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
映画「ひぐらしのなく頃に」
※本記事は劇場版及び原作のネタバレ要素を含みます。
未プレイの方は閲覧を控えて下さるようお願いします。
あと今回の劇場版は原作のネタバレ要素を大いに含みます。
未プレイの方は閲覧を控えて下さるようお願いします。
内容的に謎では罪滅し編、黒幕では皆殺し編あたりまでネタバレしているので出来れば全てプレイが望ましいです。
あらすじ:

東京から寂れた村鹿骨市雛見沢村に転校してきた前原圭一は、同じ学校に通う竜宮レナ、園崎魅音、北条沙都子、古手梨花と意気投合し楽しく平和に過ごしていた。
しかし、カメラマンの富竹にバラバラ殺人やオヤシロさまという神の過剰な信仰などを聞かされ、次第に事件をひた隠しにするレナたち仲間との関係が疑わしくなってきた。
そして毎年行われる綿流しのお祭りの次の日から、圭一を取り巻く環境、人物が狂い始める。


感想:
糞過ぎワロタ。
内容的には「鬼隠し編」の全体ストーリーで「綿流し編」の祭具殿侵入が混ぜられ、「罪滅し編」で語られた鬼編の回答(注射器)と「皆殺し編」(黒幕が明かされる部分)がうまい具合にミスマッチした映画。

ひぐらしをまったく知らない人は絶対について来られない内容。
序盤キャラの紹介がなく、最後までどっちがレナか魅音かわからない可能性アリ。キャラ似せる気ゼロ。演技大根過ぎ。テンポ悪過ぎなどなど言い出したらキリがないぐらいです。

しかもこれ、続編決定ですって。多分次回はタイトル解だと思うんですが、間違いなく纏まらないので地雷です。デスノートは最後うまい具合にまとめた前後編作品ですが、今回は糞になる可能性大です。誰も得をしません。でも見に行くんだろうなぁ・・・。

恒例のひぐらし全媒体キャラ比較画像(クリックで別窓拡大)
higurasi.jpg

これを見てもわかる通り、TMAの方がクオリティ高いと言わざるを得ない状態です。ブ音以外。
キャラだけでなく、ストーリーもエロ混ぜながらも鬼編の重要な部分を掻い摘んでいるTMAの方が上です。
もう後編はTMAに全て託す方が多分いいものが仕上がると思います。
だって映画館出た時後ろにいた男2人が「TMAのレナの方が可愛かったな」って言ってたし。激しく同意しましたし。

ちなみに全媒体のランク
原作>小説>ドラマCD=漫画>>>>PS2>>>>各アンソロ>>>>[超えられない壁]>>>>アニメ>>>>TMA>>>>>>>>>>映画

総評
★★☆☆☆ 星2つ 30点

GOOD:「あのひぐらしが実写化!?」という期待と夢
BAD:その期待と夢が絶望に変わる瞬間
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
05/13 20:47 | 映画 | CM:5 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/647-46ea7a20
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。