スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
マクロスFrontier 第20話「ダイアモンド・クレバス」
(視聴中)
うわークランチョー萌え、ニヤニヤしちゃうズェこれは勃起せざるを得ない、ミシェル氏ね。

(視聴終了)
うおぉぉぉぉぉぉlい!ミシェル氏ねとかいって悪かった!帰ってきてくれ唯一の常識人!





前回オリンピックの悪夢で19話が見られなかったわけですが、話は大きくは動いてなかった様子。
どうやらランカの感情の起伏が歌に出る様子。バジュラ更に活発化。
シェリル派のわたくしにとってはいい気味だズェ!
それにしてもクランの可愛さは異常。




おかしいと思ったんだよ、クランの見せ場が多すぎるしアイキャッチはミシェル全面に押してるし。
クランのニヤニヤょぅι゛ょ告白タイムから一転、とんでもない鬱展開になり思わず「これはあかんやろ・・・」と呟いてしまう始末。
もう「かわいい!」とか「ふくらみかけ!」とか「乳首見えた!」とかどうでもよくなった。
00といいマクロスといい、射撃手は最初に死ぬのが流行っているのか?
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
08/23 09:35 | 【アニメ】マクロスFrontier(完) | CM:0 | TB:31
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/697-0359bcb2
* トラックバック *
マクロスFRONTIER 第20話 「ダイヤモンド・クレバス」
胸も痛いし、涙も出るし…もう…。
マクロス FRONTIER 第20話 「ダイアモンド・クレバス」
愛するゆえに――。 それまでつづいた日々は終わりをとげる。 フロンティア内に現れたバジュラの大群…。 止まられのはあなたの歌だけ、傷...
【ミシェルがああああああああ!!】マクロスF 第20話感想
ミシェル退場 予想はしてたが意外とあっけなく・・・バルキリーに乗らず、結局姉の件がよくわからんまま逝っちまいましたね。しかし...
マクロス FRONTIER 第20話 『ダイアモンド・クレバス』 感想
■マクロスF 『お前が歌を捨てられるわけない じゃなきゃ・・・お前の歌が、あんな沢山の人間に届くもんかよ』 僅かな幸せ・・・そし...
マクロスF第20話「ダイアモンド・クレバス」
……ついに、20話です。あっと言う間でした。 そして、ここ4週間程でしょうか。私的には、ランカが アルトを「星間飛行」で救った「ミッシング・バースデイ」以来、 どうにも鬱屈したペースだったドラマが、突然急変したのです。 彼は、いつも周囲に細かく目を配
マクロスF 20話 「ダイアモンド・クレバス」
シェリルの歌は本物だ…  ここで視聴止めておけば良かった_| ̄|○ ラスト数分であんな惨劇が起こるとは思ってませんでした。マクロスFは...
マクロスFRONTIER第20話「ダイアモンド・クレバス」
 無事超長距離フォールドが、成功したマクロスフロンティア。記念すべき日を「アイモ記念日」と 命名され、記念のパレードでお祝いムード一色。更にランカのライブコンサートが美星学園で開催される事になった。しかし当のランカはパレードには参加せず、ブレラと一緒に...
『マクロスF』#20「ダイヤモンド・クレパス」
「死ぬのが怖くて恋ができるか!!」 またしても三角関係の構図が浮き上がったアルトたち。 しかし、ランカの負の感情に引き連れられたよ...
マクロスフロンティア #20「ダイアモンド・クレバス」
それぞれの歌う意味 いよいよクライマックス突入か何が起こるか分からない・・・信じられねーorz ではマクロスF感想です。 マクロスF(フロ...
マクロスFRONTIER 第20話「ダイアモンド・クレバス」
命懸けの恋。
(アニメ感想) マクロスFRONTIER 第20話 「ダイヤモンド・クレバス」
マクロスF(フロンティア) 3 (Blu-ray Disc) 美星学園でのランカのコンサートで顔を合わせたランカ、シェリル、アルトの3人。それぞれの思いが交錯する。そして再びバジュラの攻撃が開始された。誰もがいつ死ぬかわからない状況の中、 想い人との心の絆を確かめようす
マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」
マクロスFの第20話を見ました。第20話 ダイアモンド・クレバス「素敵なステージだったわ」「また歌いたくなったか?」「言ったでしょ、私はもういいの。シェリル・ノームはもう…」「嘘はつくなよ、シェリル。お前が歌を捨てられるはずがない。じゃなきゃ、お前の歌があ...
マクロスFRONTIER 第20話 「ダイヤモンド・クレバス」
死ぬのが怖くて 恋ができるか!!! クランのかわいさは異常。 でも、大切なものを失うのは、怖いのです・・・・。 マクロスFRONTIER ...
マクロスF 第20話 「ダイアモンド・クレバス」
うわあああああああ!!!!!! ミシェルがああああああ!!!!!! なんてこった… アバンから修羅場の20話、 まさかのミシェル退場… しかもクランの目の前で、 アルト、ランカ、ルカの目の前で!! バジュラに串刺し。 まじか… 本性を現した三...
マクロス FRONTIER 第19話 『ダイヤモンド・クレバス』 感想
感想 イラスト マクロスF 第20話 20話 †: クラン『ランカがゼントラのクォーターって設定は何なの?』        ...
マクロスF(フロンティア)♯20話『ダイアモンド・クレバス』の感想レビュー
・『ランカちゃん。あなたが希望の歌姫なら、私は絶望の中で歌ってみせる。』 銀河の妖精シェリル復活!\(^_^)/ でも、その一方では…。 ハンカチ必須です。(T_T) 前回抱き合っていたように見えたシェリルとアルトくんでしたが、フラついたシェリルをアルトくんが支え
マクロスFRONTIER 第20話「ダイアモンド・クレバス」
美星学園でのランカのコンサートで顔を合わせたランカ、シェリル、アルトの3人。それ
マクロスFRONTIER #20 ダイアモンド・クレバス
戦場の歌姫
マクロスF 第20話 「ダイヤモンド・クレバス」 感想
★★★★★★★★★☆(9) バジュラの攻撃によって地獄と化したフロンティア。 人々が絶望に飲み込まれていく中、シェリルが再び立ち上...
マクロスフロンティア 第20話「ダイアモンド・クレバス」
マクロスF(フロンティア) 1(2008/07/25)中村悠一、遠藤 綾 他商品詳細を見る久しぶりのマクロス感想です。 ここまで、シェリル派には辛い境遇でし...
マクロス FRONTIER 第20話 「ダイアモンド・クレバス」
「お前が歌を捨てられるはずがない。じゃなきゃ、お前の歌があんなにたくさんの人間に届くもんかよ。俺だって、舞台に立ってた人間のはしく...
マクロスF -フロンティア-
 第20話 「ダイアモンド・クレバス」  公式ホームページからあらすじ・・・  美星学園でのランカのコンサートで顔を合わせた ランカ、...
マクロスFRONTIER第20話「ダイアモンド・クレバス」
第20話あらすじ 美星学園でのランカのコンサートで顔を合わせた ランカ、シェリル、アルトの3人。 それぞれの思いが交錯する。 そして再...
マクロスF(フロンティア) #20「ダイアモンド・クレバス」
「なぁ、アルト。人を本気で好きになるのは、命がけなんだな」 美星学園でのライブを終えたランカは自分の気持ちを告げる為、アルトの下へと向かうランカ・リー。 ランカのライブをステキなステージだったというシェリル・ノーム...
マクロスFrontier #20『ダイヤモンド・クレバス』
何と言う事だ、フラグを立て放題な奴が生き残っていたマクロスFにおいて 大したフラグも立てて無かった奴が死ぬとは・・・!! あ、でもショックだったし悲しくもあるけど自分的に 鬱展開には当てはまらない模様です。
マクロスF 第20話「ダイアモンド・クレバス」 感想
今回のテーマは「恋」「喪失」「希望」「絶望」あたりでしょうか。 間違えて戻るボタン押して記事が消えてしまったうえ、用事もあるので申し...
マクロスFRONTIER 第20話「ダイアモンド・クレパス」
マクロスFRONTIER 第20話「ダイアモンド・クレパス」
マクロスFRONTIER 第20話「ダイアモンド・クレバス」
「皆、誰かを好きでいたいんだ。」
マクロスFRONTIER 第20話 「ダイアモンド・クレバス」 Part.1 Riv1.2
もう、死んじゃいたい・・・(私が) マクロスフロンティア、第20話の感想ですが・・・ まともに感想書けるかぁぁぁっ!! なに、...
(感想) アニメ 『マクロスF』 第20話 「ダイアモンド・クレバス」
ミシェル…(;_;) レオンがあまりに堂々と大統領を殺害したのには相当驚きましたし、キャシーは本当に可哀相でしたが、 それ以上にクランクランとミシェルが…{/m_0252/} 切な過ぎて… ダイアモンド・クレバス→ミシェル…(;_;)→眼鏡 泣くしかないじゃないか!!!。°
ラストにて、恐れていた史上最悪の事態が発生!!マクロスF第20話『ダイアモンド・クレバス』
【10月9日完成っす(ToT)】  修羅場もどき、GJ(≧▽≦)  ライブが終わり、秘めていた想いを伝える為にアルトの元へ向かったランカが見たのは...
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。