スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
--/-- --:-- | スポンサー広告
クローバーフィールド


ジャンパーか何かを見に行った時に予告でメチャクチャ見たいと思った作品がDVDに。
たしか予告だけでも物凄い目を引く内容だったと思います。
発売前です。レンタル屋で働くとこういう特権があるから良い。まぁウチの店だけなんですが。


日本のとある企業に転勤が決まったロブの為、仲間内でパーティーをしていた最中、地鳴りが起こる。
何が起こったのかマンションの屋上から街を見ると、ビルが爆発し破片が宙を舞っていた。
正体不明の巨大な「何か」から逃げる主人公たちはどうなるのか。


感想
斬新すぎワロタ。
終始ハンディカムでの撮影。つまり終始主人公の視点で描かれるということ。
本来の映画での「○○が起こって××が△△となって□□なる」という客観的な描かれ方ではなく、「自分の視点でのみ情報を得る」ことになる作品。
本当に何が襲ってきたのか、どこに逃げたらいいのか、何が起こっているのか、どうなるのか、まったくわからない不安と恐怖を実際に体験できる内容となっている。しかもハンディカム視点。臨場感バツグン。
視聴後いろいろ考察、解説ページを見ていると、「ブレアウィッチプロジェクト」という作品もハンディカム視点での展開、ネットや動画での宣伝をしていたらしい。

最初絶対災害か何かだろうと思っていたら本当に「何か」だったことに拍子抜け&ビックリ。
そしてわからないまま終わる。
内容はスーパーB級(そんなん言うと各所から怒られそう)ですが、事前のマーケティングと動画、サイト等のヒントを見て繋げていくと凄く深く面白い作品であることがわかります。
続編も決定しているらしく、これは絶対に見たほうがいい作品です。

評価
★★★★☆ 85点

Good
・斬新で引き込まれる。
・最後まで展開が読めず終始ドキドキしっぱなし。
・ニュース動画やサイトBLOG等の楽しみ方も多い。

Bad
・軽く酔う。
・この作品のみの視聴だと完全にB級映画。
スポンサーサイト
←クリックすると当サイトの順位が上がります。
09/03 23:59 | 映画 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://hotd.blog55.fc2.com/tb.php/703-5a730a30
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 takamu All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。